「ほっ」と。キャンペーン



YOYO:地上に楽園を創造するのが僕の夢だ!そのストーリーはマレーシアから始まる。。。

by genchi_kul
 
カテゴリ:観光( 42 )
 
超絶景夜景スポットバー 「スカイ・バー/Sky Bar」
今日は、YOYOから超絶景夜景スポットバーのスカイバーを紹介しまっす!


そう、前回のご挨拶で巻頭を飾ったKLのシンボルであるツインタワーを激写した場所です。
d0160392_2031814.jpg



名門シャングリラホテル系列のスタイリッシュなトレーダースホテルは、KLCCから徒歩5分。
d0160392_21104373.jpg




KLの夜景とスカイバーの照明が織り成す異次元の空間に現実を忘れてどっぷりはまろう。
d0160392_206561.jpg


静かに雰囲気を楽しみたい方や2人の時間を大切に過ごしたい方は2階席が穴場。
d0160392_209891.jpg


スタッフもチャキチャキ働いてて、見ていてなんだか気持ちいいぞ!
d0160392_20112181.jpg



ツインタワー側のソファー席がベストビューで狙い目 但し、予約を忘れずに
d0160392_21152650.jpg


そうすると、どど~んと、迫力満点のツインタワーが目の前に飛び込んでくるぞ
d0160392_2114989.jpg


◆現地INFO達人ワザ伝授

①5日前までにツインタワー側のソファー席を予約するべし!(週末は混み合って予約が困難)
②時間を厳守するべし!(15分遅れて予約をCXLされる事もあるので注意を)
③20時30分までに入店し、プロモーションをゲットするべし!
タイガービール1+1フリー RM26++(RM30.15≒808.63円/2011年5月12日の為替レート)
※予約なく内容に変更が生じる場合があるのでご了承を!

それでは、素敵な思い出を!YOYOでした。

***********************************
名前:SKY BAR
場所:Traders Hotel 33階、Kulal Lumpur City Centre
電話:03-2332-9888
営業時間:10:00-翌01:00(月-木曜日)、10:00-翌03:00(金・土、祝日前夜)
服装:カジュアル(夜はビーチサンダル、短パン、タンクトップは控えた方が無難)
喫煙:全席喫煙
***********************************


コタキナバル&クアラルンプールリゾート キャンペーン中!!


ご予約は”現地INFO”でも承っています!


このブログを友達に教える。



にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
1クリックのご協力をお願いします!


現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_kul | 2011-05-12 20:16 | 観光
 
コタキナバル発「ラフレシア」
皆さん。こんにちわ~!!


ナオイではないですよ!!またまたムトゥーの番だよ。
最近忙しく、今までの経緯が分からなかった方に簡単に説明致します。


ナオイは異動になったんだ。。。
なのでこれからはムトゥーです!!


ナオイの存在が既に忘れられているこのクアラルンプールですが、
何とか皆様の心に留めて頂きたいとムトゥーは毎回ナオイさんの名前を出してるんだ。
だからケアンズでもがんばって下さい!!そう彼はケアンズに行っちゃんったんだ。


それはさておき早速今日のネタなんだけど
今回はマレーシアならではの観光ネタを紹介するよ。


今回は「ラフレシア」


マレーシアに来た人、そうで無い人でもその名前は一度は聞いた事あるんじゃないかなあ。


そう、世界で一番大きい花、世界で一番臭い花、世界で一番見る事の難しい花(これは本当かどうか不明だけど、、、)、世界でたった一つだけの花(それはス〇ップじゃん!!)


そんな事言われるとみたくなっちゃうよね!!
実はムトゥーはマレーシアに来て4年なんだけど今まで2回見たことがあるんだ。
↑自慢。。。では無く、皆も見れるチャンスが十分にあるって事だよ。


今回はどうやったらマレーシアでみれるか。
勿論見れる確率は低いんだけど、どうやったら少しでも高確率で見れるようになるのか
ムトゥーなりに勝手にリサーチしてみたよ。


まずはラフレシアの生態に付いての知識をつけないとね。
(以下はWEBサイト、ウェイキペディア、後は勝手にムトゥーの知識からの内容な為、
正確な情報ではない場合も御座います。)


ラフレシアってそもそも東南アジアにしか咲いてないんだってさ。
なるほど、そう考えると高温多湿を好むのかなあ。
更に!!寄生植物でブドウ科の植物の根に寄生してその根っこから直接花を咲かせるらしいよ。
ラフレシア自体には茎、根、葉っぱは無いみたい。そう言われてみれば無いね。


どうやって受粉するかというと花から異臭を放ち、蠅を呼び寄せ、蠅を媒体として受粉させるらしいよ。が!!受粉したのはいいんだけど、花が咲くまで約2年、咲いたら3~5日間程度で枯れてしまうらしい。。。これじゃあなかなか見れない理由が分かる気がするね。
(理由は知らないけど、栽培が難しみたいで野生の花を見るしか現状方法が無いみたい。)


なるほど。。。じゃあマレーシア国内のブドウ科の植物の根があって、高温多湿で、
臭い所を徹底的に探せばって、、、素人じゃどの植物がブドウ科の植物かだなんて分から無いし、
マレーシア国内殆どが高温多湿だから分かるわけ無いじゃん!!


うん。自分で咲いている場所を探すのは困難を極めるので、それは専門の方に任せましょう!!
皆さんは後、専門の方が見つけたラフレシアを見ればいいんです!!


とは言っても専門の人が見つけたラフレシアが何処に咲いているのか分からないじゃんと思った
そこのあなた!!ムトゥーが今回特別にどの辺の地域に咲く傾向があるのか教えちゃうよ!!
(繰り返しますが、あくまでムトゥーの勝手な知識の為、一部正確では無い内容が含まれる場合も御座います)


まずは地域だけど、マレーシア本土よりもボルネオ島で咲いているって情報をよく聞くよね。
(実際ムトゥーもクアラルンプール在住だけど、見たのは2回ともボルネオ島)
で、季節は正直余り関係ないと思う。マレーシアには雨季乾季ってあるけど、気温は年中変わらないし、雨も夕方ほぼ毎日降ってるからね。


で、場所をもう少し絞っていくと、やっぱり自然が沢山ある所じゃないと駄目だね。
開拓されてなくて、ジャングルの中とか。


こう言った条件を兼ね揃えているのがムトゥー的にはキナバル山のポーリン温泉だと思うんだ。


当然もっとラフレシア鑑賞にいい場所があると思うんだけど、あまりにそこが僻地だったら
見に行く事が出来ないからね。ポーリン温泉だったらコタキナバルからでも日帰りで行けるし、子供から大人、お年寄りまで幅広い年齢層の人が行く事が出来るね。


実際ムトゥーも2回ポーリン温泉近くでラフレシアを見てるんだ。


で、ポーリン温泉の何処で見れるかっていうと
一度でも行った事ある人はあの辺の地図を思い浮かべて!!


コタキナバル市内の方からポーリン温泉に向かうと、道路の左側にポーリン温泉があるんだけど、ラフレシアを見れるポイントは大体反対側の右側にあるんだ(ちょっと露店なんかが並んでるとこ。そうあそこだよ。)。大体道路の右側、ポーリン温泉付近の半径100m位の所がベストポイントじゃないかな。


だからこれからポーリン温泉に行く人がいたらポーリン温泉近くになったら注意して右側を見てみてね。ラフレシアの絵が書いてある看板を見つけたら、そこがラフレシアを見れるポイントだから。
(あ、ちなみに見学するのに大体RM30pp位かかるよ。)


ちなみに前々回はジャングルに入って10分位の所で見れたけど、
今回は20分位は歩いたね!! 

や~まをこ~え、たにをこえ~。
(↑〇ットリくんね。)」


じゃないけど、ほっそい橋渡ったり、沢を下りたりと結構険しかったです。
なので動きやすい格好、汚れてもいい格好でいったほういいよ。


ちなみにこれは前回3月にムトゥーがポーリン温泉に行った時見たラフレシアの写真だよ。


d0160392_19594628.jpg

50~60cm位の大きさで咲いてまだ1日って行ってたね。
後数日すればかれちゃうみたい。



d0160392_2002313.jpg

これが咲いて10日後位のやつ。
あ、かなり臭いって前評判だったけど、全然匂わなかったね。



d0160392_201336.jpg

ちなみにこれはラフレシアのつぼみ?(咲く前)みたい。
あと1週間位で咲くんだって。大きさはソフトボールとハンドボールの
間くらいの大きさだったよ。
あ、残念だけどこれを7個集めても何も起こらないからね。


とまあ、今回話しが長くなってしまいましたがムトゥーなりに幻の花「ラフレシア」をリサーチしてみたけどどうだったかな。


少しでも皆さんの参考になれば幸いで御座います。


も~とも~とと~くべつなオンリーワン!!
(しめはやっぱり今回は〇マップだよね。)


ちゃお
ムトゥー



ご予約は”現地INFO”でも承っています!


このブログを友達に教える。



にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
1クリックのご協力をお願いします!


現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_kul | 2011-04-30 20:01 | 観光
 
コタキナバル発 ここはどこでしょ~。 
コタキナバル&クアラルンプールリゾート キャンペーン中!!



どんもでございます。



コタキナバルからもどってきました。



これ、どこでしょ~~。
d0160392_1471457.jpg


d0160392_1471041.jpg



ご覧の通り、目の前海ですよ。
岩にゆる~くあたる波の音を聞きながら、
限りなくだらしない格好でのドリンクを促してくれる
大きなデイベッドタイプの席。

やばいですよね。

今回の写真は雲が多かったんですが、

これ、




夕焼けのとき





そうぞうしてみてください。





あ、




もう、それ以上想像しないで下さい。



我慢できなくなるはずです。




さて、どこのホテルでしょう!?



ヒントはキャンペーン中です!




答えはまた今度!





ではでは





ナオイ




このブログを友達に教える。



にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
1クリックのご協力をお願いします!


現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_kul | 2011-03-04 02:01 | 観光
 
クアラルンプール発 マレーシアの伝統工芸バティック体験
コタキナバル&クアラルンプールリゾート キャンペーン中!!


どんもでございます。


マレーシアの伝統工芸として有名なバティック。


遅ればせながらそんな伝統工芸の体験できるところのご紹介です。



お名前、



ジャディバティック

JADI BATEK



繁華街ブキットビンタンから、ぎりぎり歩けるところにあります。
(それでも15分くらいかかりますかね。。)



d0160392_21421099.jpg


d0160392_21421979.jpg





まず、この「バティック」ですが、
ろうけつ染めで生地に柄、色を入れてできた生地の総称です。
マレーシアに限らず、近隣国のインドネシアでも
伝統工芸としてあるようですね。


ここジャディバティックでは、工場見学から。
d0160392_21445536.jpg


d0160392_21431526.jpg


d0160392_21432373.jpg


d0160392_2143858.jpg



液状になった蝋で柄を書いていき、その柄に色を入れていく。
んで、あとで、その蝋を溶かして薬品処理して出来上がりというもんです。


出来上がってできたものはこんなんです。
d0160392_21433620.jpg


とても美しいですよね。



で、ジャディバティックでは、皆さんにもこのバティック体験を
していただけるのです。


基本となるのは、
ろうけつと色塗りがセットになったもの。 RM50/お一人様。



今回は最近家族サービスが少ないと不満たらたらの近所のご家族(笑)をお連れして、
体験いただきました。

この体験では、A3サイズで行います。


柄を選んで、
d0160392_21434079.jpg




鉛筆でトレースして、
d0160392_21435133.jpg




それをろうで描いて(ガキンチョが小さいのは、お店の人に助けてもらってます)、
d0160392_2144038.jpg




お、みんなのヒーローですね。





そして、色を塗る。
d0160392_21443442.jpg





ポイントは、グラデーション。
お店の人がその基本となるテクニックも教えてくれるので、楽しくできます。






2歳のガキンチョの作品。

d0160392_214536.jpg





みんなのヒーロー、ごめんなさい。
ほんとごめんなさい。




大人の人がやるとこんな感じだす。
d0160392_21581083.jpg






この柄、ご自身に絵心があれば、もちろんご自身で描いてもOKです。
あとは、描きたいものを予め用意していくとか。
その時は、太いペン(サインペンなど)で書いていくといいですよ。
生地の下にしいてトレースするので、あまり薄いと見えないっす。


と、こんな感じです。


所要時間1時間ちょっとくらいかかります。



マレーシア滞在中に時間があれば是非やってみましょう!



で、ここ、実は大規模な民芸品店が併設されているんです。
d0160392_2144591.jpg







ここで現地INFOからのお得なお知らせっ!!!



こちらのバティック体験、

通常RM50   ⇒  RM35




さらにっ!



送迎ご用意!!




さらにさらにっ!!!



民芸品店でのお買い物が15%オフ!!




取り急ぎ、4月30日までのご案内とさせていただきます~。




コメントでもなんでも結構なので、お問い合わせください!




ではでは


ナオイ


このブログを友達に教える。



にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
1クリックのご協力をお願いします!


現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_kul | 2011-02-27 22:32 | 観光
 
ジャングル発 1億3000年の僻地へ タマンネガラ
コタキナバル&クアラルンプールリゾート キャンペーン中!!



どんもでございます。


先週の週末、ジャングルにいった報告を致しましたが、



行った先は、



タマンネガラ
TAMAN NEGARA




世界的にも最古と言われている太古のジャングルとして有名なところです。



こちらはそこまでの交通に使うボートから。





いや~、なんとも深いところでした。



これからじょじょにご案内しますね。


どうぞお楽しみに。



ではでは



ナオイ





このブログを友達に教える。



にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
1クリックのご協力をお願いします!


現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_kul | 2011-02-25 19:52 | 観光
 
余談 覆水盆に返らず
コタキナバル&クアラルンプールリゾート キャンペーン中!




どんもでございます。


朝の通勤時、かのごとく渋滞なんで
車が動かないときに本を読むんです。

英語の本が和訳されているビジネス書のようなものなのですが、
その中に、ことわざに関して言及している部分があって、
「こぼれたミルクに涙を流すのは無意味だ。」
といういうものでした。

日本でも
「覆水盆に返らず」ってありますよね。
ネットで調べてみると、やはり、
起きてしまったことは戻すことができない
とかそんな意味でした。

疑問に思ったのは、

で、これらの諺、俺たちには何がいいたいんだい?

ってことでした。


A、 とにか起きてしまったことは忘れてしまいなさいよ!悩むだけ時間の無駄無駄!うっきょ~!
B、 起きてしまうことは取り返しが付かなくなるから、そうならないよう万全に準備をせよ。

諺の意味自体からはどちらにも解釈できません・・・・?そして、それなりに実用性もある。
ただ、それぞれ、実は両極端なことを説いているような。。。
皆さんは、どちら派ですか?




ちなみに、ナオイは、




「ふくすいさん、 お盆休みに 帰らなかったんだ~。   みんな寂しいがるよ~。」

です(中学生の頃そう思ってました・・。)!



今日はハ・ナ・キ・ン(古っ!)、がんばりまっしょ!



今日の夜は、ジャングル・・・?。



ではでは




ナオイ



このブログを友達に教える。



にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
1クリックのご協力をお願いします!


現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_kul | 2011-02-25 11:40 | 観光
 
クアラルンプール発 歩いてみっぺKL その6 最終回
どんもでございます。

すみません、昨日はアップできませんでした。。


さてさて、


歩いてみっぺKL



今日で最終回となります!というか最終回にさせて頂いちゃいます!



ちょっと長くなりますが、お付き合いください。




さて、チャイナウンでは



「冷やかして」
「つまみ食いして」
「寺々を見る」

できましたね。


それでは、そのまま歩いて


セントラルマーケットへ行きましょう!
モノレールの駅(今回来た側)とは逆に進んで行くと、
大きな通り(JALAN CHENG LOCK)を渡りましょう。
そして左に進むとみえてきます。

d0160392_17302675.jpg


d0160392_1730538.jpg




水色の清楚な建物が印象的ですぞ。


中では、雑貨店が所狭しと並びます。
d0160392_17304332.jpg


d0160392_17303674.jpg


d0160392_17384526.jpg




お土産探しにちょうど良いかもしれません。2フロアあります。
クアラルンプールが好きになった方はTシャツ、買って帰ってくださいな。




で、あえて声を大にして説明しておきたいのは、、、





この建物エアコンが効いている!!


チャイナタウンを散策したあとだと、このありがたさ、よくわかってくれるはずです。
ここでじっくり涼んでください。


レストランもありますよ。


あとは、おトイレ。
d0160392_17303637.jpg



有料にはなってしまいますが綺麗なので良いです。20セン。



じっくり涼んだ跡は、観光へ進みましょう!


セントラルマーケットを突っ切るように反対側に出て、
左にちょっと進むと、橋があるので、その橋を渡りましょう。
するとすぐのところに、
d0160392_17381685.jpg


d0160392_17312134.jpg


d0160392_17382172.jpg



独立広場(ムルデカ広場)

旧連邦事務局

がみえてきます。
ここは54年前にマレーシアがイギリスから独立した際に、
独立宣言が行われた由緒ある場所なのです。
で向かいにある旧連邦事務局は今はなににも使われてません。。
夜は綺麗にライトアップされるのでこれもまた見ものです。

ここでしばし写真撮影を楽しんだら、歩みを北に進めましょう。
(広場を左、連邦事務局を右手に見た進行方向です)
JALAN PERLIMENという通りにぶつかるので、
そこを右へ。この通りは上を電車が走っているのでわかりやすいと思います。


そしてしばらく歩くと、
d0160392_17312020.jpg


クアラルンプール最古のイスラム寺院

マスジットジャメ(マスジットは「寺院」の意味です。)

があります。
こちら、4時にしまってしまうので気をつけてください。
その他お祈りの時間は入れません(日中数回?)。
ナオイが行ったときはしまる直前でこちらの写真を取るに留まってしまいました。。
あと、女性は肌の露出があってはだめなので、
入り口でマント(?)を借りて入りましょう。
神聖な場所なので良識ある行動が必要ですぞ。



と、後半大分ラッシュになってしまいましたが、
ここで観光は終了です!


帰りはこのマスジットジャメには
電車の駅があるので、


LRT AMPANG LINE で HANG TUAH駅(AMPANG方面) まで行き、
(同じ駅に KALANA JAYA LINEもあるのでご注意)

そこから、

KL モノレールで BUKIT BINTANG駅(TITIWANGSA方面) で降りれば、
ホテル(ラディウスインターナショナル)ホテルまですぐです。


この日、ナオイがホテル周辺まで戻ってきたのは17時前くらいでした。
1時40分にホテルを出たので、3時間ちょっとの観光でしたね。


帰ってきた頃には、足にもほどよい疲労があると思うので、
そんなときは、ブキビンタンで足裏マッサージですね!
過去のブログでご案内した「良心」がいいですぞ!


と、月曜日からご案内した「歩いてみっぺKL」でした。
皆さんどうぞ街歩きの参考になさってください。



と、ここでささやかながらお知らせ!


只今現地INFOでホテルの予約を頂くと、
ご希望の方に、今回ご案内した観光地区を網羅する
オリジナルマップをプレゼント中!
なにかのお役に立てば幸いです!



それでは明日からは月曜日、気合十分でがんばりましょう!



ではでは


ナオイ


このブログを友達に教える。



にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
1クリックのご協力をお願いします!


現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_kul | 2011-02-06 18:10 | 観光
 
クアラルンプール発  歩いてみっぺKL  その3 チャイナタウン1
どんもでございます。



ケアンズのサイクロン、心配ですね。
最新情報は、こちらからどうぞ。

ケアンズサイクロン速報


そういえば、マレーシア南部のジョホール州でも
洪水があり、マレー鉄道が結構ダメージを受けているそうです。
ここ1週間くらいは運行に支障がでる見込みのようです。
ご利用予定の方はご注意くださいね。



さて、今週ご案内しています、

歩いてみっぺKL


3回目です。


それでは早速!チャイナタウンのご紹介だす!


モノレールには無事乗れましたね。


目的地、マハレジャレラに着きました。


乗るときに使ったチケットを同じように改札に通してでましょう。
駅を出たらモノレールの進行方向に進んでみましょう。

すると2分も歩くと、右側にこんな建物が見えてきますよ~。
d0160392_19462625.jpg



陳氏書院 です。


陳さん専用集会所(?)といったところでしょうか。
有志の陳さんが皆さんでお金を集めて
建てて、陳さんたちが集まれるようにした場所ですね。


d0160392_19463637.jpg


d0160392_1947391.jpg


彫刻がとても細かく美しいです。



d0160392_19471086.jpg


中はこんな感じ。



d0160392_19471475.jpg


かわいい猫もいました。
関係ないかっ・・・・。



陳氏書院が終わったら、陳氏書院に向かって左側にある


ぺタリン通り (JALAN PETALING)を進みましょう!
d0160392_19482375.jpg




そしてみえてくるのが、
d0160392_19482917.jpg




大きな門!
ここから露天街が始まります。

距離にして、4~500mくらいでしょうか。

洋服、雑貨、特売ブランド(汗・・・・。)が並びます。
d0160392_19483567.jpg


d0160392_19484182.jpg


d0160392_194903.jpg



冷やかしながら歩いてみましょう。


ここでは値段交渉を楽しみたいですね。
大体半額くらいまでいけると思います。
(ものによっては値引きしてくれないので、潔く諦めましょう。)


と、ここで楽しめるのは雑貨の買い物だけではありませんぞ!


ここはB級グルメの宝庫です!



続きは明日にしましょ~。



ではでは


ナオイ


このブログを友達に教える。



にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
1クリックのご協力をお願いします!


現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_kul | 2011-02-02 20:11 | 観光
 
クアラルンプール発 歩いてみっぺKL その2 モノレール
どんもでございます。


怒涛の本日4回目アップ。


そろそろ皆さんをげんなりさせてしまうといけないので、
本日最後のアップです。



昨日からの続き。



歩いてみっぺKL


です。


写真を交えながらいきますぞ~。


出発ホテルはお伝えしたとおり、ラディウスインターナショナルホテル。
こちら、現地INFOでお手頃カテゴリーでお勧めしているホテルなのですが、
とにかく立地がすんばらしいんです。 そのよさはまた改めてレポートしましょう。


ホテル出発。 1時40分。
d0160392_19342756.jpg





ブキビンタン通りを目指して歩きます。ホテル玄関を背にして右側です。
歩いて2分ほどで、屋台街で有名なジャランアロー(過去にご紹介しましたね!)を通り、
d0160392_1935146.jpg

昼間の感じはこんなんです。



尚、通りの入り口にはドリアンのお店がありますよ~。
(ないときもあるかもしれません。。参考程度にどんぞ。。)
d0160392_1935595.jpg





さらに進行方向に歩を進めると2分ほどでブキビンタン通りへ。
d0160392_19353979.jpg


昼間はわりと閑散としてますかね。。



ブキビンタン通りにぶつかったら左に進みましょう。
すると大きな交差点に着きますが、そこにモノレールの駅があります。
進行方向からだと右側に見えます。
d0160392_19353665.jpg


すぐ見つかると思いますよ。



いざ、切符購入です。
エスカレーターで上に上がると、すぐ切符売り場がみえてきます。
d0160392_1935352.jpg




これからチャイナタウンに向かうので、目的の駅は、


マハレジャレラ (MAHAREJALELA)

料金はRM1.60でした。
切符は売り場に並んで、「RM1.60 プリーズ!」 か 「マハレジャレラ!プリーズ」で
問題ないと思います。
何も言わない限りは片道切符を出してくれるので、
お金を払いましょう。




で、もらったチケットがこちら。
d0160392_1935423.jpg


自動改札に通します。


ただ、コネタですが。
入れる方向は、
d0160392_19354723.jpg


こちらの側(モノレールの写真)が上になるように入れてください。
そうでないと、機械は受け付けてくれません。
(ナオイは灰色の方を上にして無理やり入れようとしたら、そのまま詰まりそうになりました。。)


改札を無事抜けたらKLセントラル方面へ。
向かって奥側のプラットホームです。
陸橋を渡りましょう。

長くても10分待てば来ますかね。
d0160392_19355186.jpg


全体像を写し逃した中途半端なモノレールです。


中はこんな感じ。
d0160392_19355436.jpg




ブキビンタンの駅から3駅目がマハレジャレラとすぐですが、
しばしモノレールの旅をお楽しみください。

まれにスリにあう話も聞きますので(集団で取り囲んでやるそうです)、
気をつけてくださいね。


1時55分。モノレールに乗車です。





続きはまた明日!
チャイナタウンです!




ではでは



ナオイ



このブログを友達に教える。



にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
1クリックのご協力をお願いします!


現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_kul | 2011-02-01 20:02 | 観光
 
クアラルンプール発  歩いてみっぺKL  その1 ご紹介!
どんもでございます。


車内、まだすっぱい。。。

シートはがせるかな。。



昨日に引き続き、今日もぐずついた天気でしたね~。
あまり暑くなく過ごしやすいといえば過ごしやすいんですけどね。



さて、今週はクアラルンプールを徒歩観光で
どのくらい楽しめて、何が見れるのかということで、
実際に週末に歩いてきました。


題して、


歩いてみっぺKL




多分、聞きなれない言葉でしょう。



そう、栃木弁です。
意味は「歩いてみよう!」です。
ええそうですよ、こうでもしないと栃木弁を露出する機会がないんですよ。
どうぞご容赦を。

発音が気になる方はお気軽に電話ください。



というわけで初回となる今日は今回挑戦した観光ルートをご案内!!



まず、出発ポイントは、
ラディウスインターナショナルホテル!


このホテルを選んだ理由はといいますと、、、



まったくの独断と偏見です!恐縮です!




で、今回移動に使ったものは、


* 肉離れ完治せずの両の足。
* モノレール
* 電車(LRT)


です。




んで、訪れた場所は、

* チャイナタウン
* セントラルマーケット
* 独立広場
* マスジットジャメ(イスラム寺院)


です。


地図ではこんな位置関係です。

d0160392_20135955.jpg


グーグルマップより作成しました。

地図の左下に距離の目安もあると思いますが、
まぁ、そんなに移動距離がすごいわけでもないです。

今回改めていってみましたが、いろんな発見があり、
面白かったです。



今回の観光は全部で3時間程度のものとなりました。


それでは、明日は早速ホテルから出発。


どうぞお見逃し泣く!


あ、今週も例の如く、途中で余談がはいるかもしれませんので、
ご容赦ください。


ではでは


ナオイ


このブログを友達に教える。



にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
1クリックのご協力をお願いします!


現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_kul | 2011-01-31 20:18 | 観光


<♪お知らせ♪>
*********************
現地infoブログが
移動しました!


現地infoクアラルンプールで最新情報をチェック!
*********************
厳選ホテル予約など↓
現地infoへ
現地infoウェブサイト


【ご紹介】
マレーシア最大のバティック工房。
ジャディバティックセンター

コタキナバルお土産は!
バユアシアナ

馬来西亜彼女in HongKong

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
お気に入りブログ
カテゴリ
最新の記事
最新のトラックバック
2010プーケット その..
from 馬来西亜彼女 in Hong..
マレーシア情報
from 野口孝則のブログ・・・・タイ..
以前の記事
検索
なおいのつぶやき
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧