YOYO:地上に楽園を創造するのが僕の夢だ!そのストーリーはマレーシアから始まる。。。

by genchi_kul
 
コタキナバル発 世界遺産キナバル山その3
どんもでございます。



今日1日。









あっ!




という間でした。 そしても明日もそんな時間が約束されている。

幸せもののナオイです。




さて、先週からご案内しているコタキナバルはキナバル山のツアー。



いよいよ、残すところ最後の大きな観光ポイントとなりました。



ポーリン温泉


こちらは、キナバル公園からさらに車を50分ほど走らせた場所にある観光地で、
大戦中に日本軍が掘り当てたといわれる温泉が湧いている公園です。



お写真で。

d0160392_21232362.jpg


こちらがメインの建物。とはいっても、皆さんをご案内する場所では
御座いません。多分、皆さんの記憶にも残らないだろう建物です。


その建物をわき目に進んでいくと、

d0160392_21234349.jpg


ちっさい入り口に歩みを進めます。

d0160392_21235668.jpg


川を渡り、  あ、橋はありますよ。




森林を歩いていくと、




こんなんが見えてきます。
d0160392_212484.jpg





もうちょい近くで。





よ、浴槽・・・・?
d0160392_21242366.jpg





チーン。。



そうなんです、温泉には間違いないんですが、
日本のそれとはまったく異なるものです。


基本、自分でお湯を張る。
間違っても裸でなんて入らないで下さい。つかまるでしょう。
地元の人は服を着たまま(または水着)で入ります。

なかなか日本の方には衝撃的光景かも知れません。

でもみんな楽しんでますよ。一緒に楽しんじゃってください。
体験としては、足湯程度が良いかもしれませんね。
足湯専用の場所もありますよん。(たまに汚さ先行の時も。。)


ちょっとおくには、源泉もあります。

d0160392_21243085.jpg






そして! ここの目玉はこの温泉にあらずっ!!





キャノピーウォークです。




木にくくったつり橋をわたるという、爽快且つ恐怖な体験ができます。



温泉浴場から奥へ進むと、
d0160392_2127331.jpg


キャノピーウォークへと進む小屋発見。
写真に見える生き物、そうです。ボルネオ島にしか生息しない、








オランウータン




に似たおっさんです。 (く、黒いだけか。。。)



さて、歩みを進めましょう。
なかなかいい運動になります。
d0160392_21245465.jpg




こちらがキャノピーウォーク。早速行ってみましょう。
d0160392_21272198.jpg






最大で地上30mにもなるところも通ります。何本も掛けられていて全体で100mくらい。
d0160392_2125121.jpg




眼下はこんな感じ。。。
d0160392_21272139.jpg





でも~っ!見晴らしは最高っす!
d0160392_21251120.jpg






という自然に触れ合える場所です。




キナバル公園で一番思い出に残る場所となるかもしれませんね。







という世界遺産キナバル山のツアー。
どうですか?1日かけてエコでのんびりした時間をすごせますぞ!


車の移動もちょいと長いツアーとなりますので、
車酔いしやすい方は酔い止めを、
時間をもてあましそうな方は、人生の設計プランの時間に当ててください。




というツアーをご案内している現地INFO、
どうですか?フットワーク軽いですぞっ!(浮き足立っているとも。。。)


ご予約は”現地INFO”からどんぞ!




ではでは



ナオイ


このブログを友達に教える。



にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
1クリックのご協力をお願いします!


現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_kul | 2011-01-24 21:56 | ツアー
<< マレーシア発 やっぱ常夏には。。 クアラルンプール発 旧正月間近! >>


<♪お知らせ♪>
*********************
現地infoブログが
移動しました!


現地infoクアラルンプールで最新情報をチェック!
*********************
厳選ホテル予約など↓
現地infoへ
現地infoウェブサイト


【ご紹介】
マレーシア最大のバティック工房。
ジャディバティックセンター

コタキナバルお土産は!
バユアシアナ

馬来西亜彼女in HongKong

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
最新の記事
最新のトラックバック
2010プーケット その..
from 馬来西亜彼女 in Hong..
マレーシア情報
from 野口孝則のブログ・・・・タイ..
以前の記事
検索
なおいのつぶやき
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧