YOYO:地上に楽園を創造するのが僕の夢だ!そのストーリーはマレーシアから始まる。。。

by genchi_kul
 
クアラルンプール発 「小龍包野郎日記」その2 ドラゴンアイ
どんもでございます。



小龍包はうまい。


これは間違いない。





そして、香港の小龍包、台湾の小龍包、上海の小龍包はうまい。


これも間違いない。





でもね、、、、







マレーシアだっていけてっぺ!?

栃木弁で「いけてるでしょう!」の意。


というわけで、


これから突発的に「小龍包ヤロウ日記」と題して、


マレーシア(拠点の都合上ほぼクアラルンプール。。。)のベスト小龍包


勝手に決めて自己満足しようというネタを書いていくつもりです。



どうぞお付き合いください。







昨日に続き、2回目となるお店は、、、





DRAGON-i

ドラゴンアイ



マレーシアに8店舗、姉妹店舗をあわせると14店舗を構えるという



マレーシア小龍包界におけるルーキー的存在のお店。老舗ではない感じです。





今回はディンタイフォンもあるパビリオンの店舗に行ってきましたぞ。(オフィスから3分。。便利!)



d0160392_20583153.jpg
場所はフードコートある階と同じ1階(メインの玄関は3階)


d0160392_2131439.jpg
とおりすがる人を魅了してやまない実演ガール達。そうこれでもガール達。
愛想0が売りです。そんなもんですね。彼らは職人ですから。



d0160392_2151721.jpg
店内、重厚な中にモダンさありといった感じですかね。


d0160392_2155754.jpg

店内のキッチンもオープンキッチン。おっぴろげです。
でも職人には関係ありません。むしろ、こちらは見えていないでしょう。

だって職人だから。




このお店では3種類の小龍包が楽しめますぞ。


まずこちら↓↓↓
d0160392_2171260.jpg
スタンダードなやつですね。RM9++ (++は15%加算) 4個


そしてこちら↓↓↓
d0160392_21183443.jpg
蟹肉小龍包です。 RM13++ 3個
これだけ少ないくせに高いですね。


最後に↓↓↓
d0160392_21203538.jpg
ちょと珍しい椎茸小龍包です。 RM10++ 4個 
4個なのに1個しかないのは、うまくて食いすぎて危うく撮影前にナオイが完食というところだった為。。



合計11個。3分程で完食。ちなみに後の2つはメニューに載ってません。
小龍包!!といい続けると多分説明してくれます。



味の感想。





べらうま



実は、前にも食べたことがあるんですが、
ここまでうまかったかと感動しました。


特に蟹肉小龍包は絶品。もっちもちの具にあっつあつのスープ。
あまくて、深い味。
うす~い皮に、汁のしみこんだ具。
いや~、うまかった。。。


ディンタイフォン危うしですね。


早速、、、





現状のベスト小龍包に決定。






今回はおまけとして、そして、2回目を記念して、
小龍包の食べ方を解説しちゃいましょう!


これでみなさんも小龍包野郎です。




まず、



小龍包はテーブルに出されたら
なによりも早く食べる。

周りの方に遠慮なんぞしちゃいません。


小龍包は熱いうちにたべちゃえ。 これに尽きます。




で、実際の食べ方ですが、



まず、セイロからレンゲと箸で小龍包をとるわけですが、



レンゲの使い方がポイントです。



必ずレンゲをセイロまで寄せていき、小龍包をすぐ受けられるようにしてください。 


レンゲでとりにいくイメージで。


お箸の使い方ですが、やさしくつまみ


直りかけのかさぶたをゆっくりはがすイメージで。


ただ、ここは経験がものをいいます。


外気温度、セイロの年季、皮の厚さをすべて考慮してとるんです。


まぁ最初は失敗してもめげないように。ただここで失敗すると負けです。慎重に。





そして、無事確保できたら、、、

d0160392_21141790.jpg




次は、お酢にチョイチョイとつけます。
d0160392_21424412.jpg
刺身をしょうゆに、 のイメージで。


お酢には必ずしょうがの千切りが一緒にきます。



ままま万が一ないようでしたら、 


「へいねーちゃん! ジンジャーないよ!」


といいましょう。



で、お酢にチョイチョイとつけたら、




d0160392_2118214.jpg
またレンゲに戻して、なるべくレンゲを口まで持ってきながら一口でいっちゃいましょう。



ここのポイントは一口でいくこと。


そしてあっつあつであることを予想して、


下向きながら食べましょう。顔をあげて食べたり、勢いあまって上向きながらなんか食べるのは


もう自殺行為ですね。


その汁が熱かったら、そこはすかさず


ホクホクしながら、最高のリアクションを心がけてください。




職人の思う壺です。





さあ、これで皆さんも小龍包野郎の仲間入りです。




なんのこっちゃ。。。




というわけで、これからも気まぐれで展開していきますので、よろしくどうぞ。





あ、そういえば、香港にも小龍包野郎がいますのでご紹介します。
スタンレー・フ~ 「ザ・小龍包野郎」さんです。彼も小龍包を愛して止まない人間の一人。
熱い男です。



====ショップINFO====
NAME : DRAGON-i
ADD : LEVEL1、 PAVILION、BUKIT BINTANG KUALA LUMPUR
OPEN : 1100-2200
ミッドバレーやその他大型ショッピングセンターにもあります。




にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
1クリックのご協力をお願いします!





☆☆☆☆☆ 現地INFOでございますキャンペーン ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
第1弾 最大29000円お得!? ペナン発 10月31日迄
ゴールデンサンズ、ラササヤンリゾート 詳細はこちら

第2弾 特別料金+デイユースでお得! クアラルンプール発 11月30日迄
ホテルニッコークアラルンプール 詳細はこちら


お気軽にお問い合わせください!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[PR]
by genchi_kul | 2010-09-30 22:33 | グルメ
<< 現地INFO発 なまこ石鹸モニ... クアラルンプール発 「小龍包野... >>


<♪お知らせ♪>
*********************
現地infoブログが
移動しました!


現地infoクアラルンプールで最新情報をチェック!
*********************
厳選ホテル予約など↓
現地infoへ
現地infoウェブサイト


【ご紹介】
マレーシア最大のバティック工房。
ジャディバティックセンター

コタキナバルお土産は!
バユアシアナ

馬来西亜彼女in HongKong

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
最新の記事
最新のトラックバック
2010プーケット その..
from 馬来西亜彼女 in Hong..
マレーシア情報
from 野口孝則のブログ・・・・タイ..
以前の記事
検索
なおいのつぶやき
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧