YOYO:地上に楽園を創造するのが僕の夢だ!そのストーリーはマレーシアから始まる。。。

by genchi_kul
 
現地info 営業終了のお知らせ

ブログをご覧いただいております皆様へ

平素より現地infoの各ブログをご覧いただき
誠にありがとうございます。

現地infoは2016年11月30日をもちまして
旅行商品販売部門を、同グループ会社の
パンダバス・オンライン(http://www.pandabus.com/)

営業統合させていただくこととなりました。

つきましては本ブログ内にあります
現地infoサイトの商品へのリンクはすべて無効となります。
ご不便をおかけいたしますが、
ご理解いただきますようお願い申し上げます。

旅行商品に関しましては引き続き
パンダバス・オンライン(http://www.pandabus.com/)

にてお取り扱いさせていただきます。

尚、今後の詳細に関しましては
現地infoブログ(http://www.genchi.info/blog/home/)
にございますのでご覧ください。

長らくのご愛顧、誠にありがとうございました。

現地info

[PR]
# by genchi_kul | 2016-11-14 20:11
 
マレーシア観光上級編!世界遺産を1日観光!

世界遺産と言えば、観光地としての一大ステータス。

世界遺産を目指して旅行先を決定する方も多いですし
旅行先に世界遺産があればぜひたち寄ってみたいという方は多いと思います。

そこで!そんな世界遺産ブームに乗っかるべく
我々現地infoマレーシアでも世界遺産を推していこう!と思います。

しかし・・・・
そもそも皆さんマレーシアの世界遺産ってなんだかご存知ですか???

実は自然遺産が2つ文化遺産が2つと計4つもあるんです!
中でも今回ご紹介したいのは
マラッカ海峡の歴史的都市群:
ムラカとジョージタウン


マラッカとはマレーシアの首都クアラ・ルンプールから
車で約2時間のところにある港湾都市。
地図はこちら↓
d0160392_1412742.png


1396年頃(日本は室町時代)にマラッカ王国が成立してから
→ポルトガル領になって
→オランダ領になって
→イギリス領になって
→旧日本軍占領統治されて
→マラヤ連邦になって
とまぁいろいろあってマレーシアの基礎を築いてきた最古の都です。

京都みたいなもんです。・・・違いますかね?

この歴史を反映した街並みが2008年にマレーシアで最初の世界文化遺産に認定されました。
尚、ともに登録されたジョージタウンはマラッカよりずーっと北のペナン州、ペナン島への入り口の街です。

具体的にどんな見所があるかと言うと・・・
オランダ広場
d0160392_159140.jpg

スタダイス
d0160392_1581278.jpg

セント・ポール教会
d0160392_1592450.jpg

サンチャゴ砦
d0160392_15292340.jpg

ジョンカー通り
d0160392_1594843.jpg

マラッカ・スルタン・パレス
d0160392_15101256.jpg


などなど貴重な歴史的遺産を目にすることができます。

他にもこの地方独自の文化を形成した
プラナカンと呼ばれる人たちのことを勉強できる
ババ・ニョニャヘリテージミュージアムなんかもあります。
d0160392_15103324.jpg


これらはそう遠くない場所にかたまって存在しているので
街歩きには困りませんが、なにせこの市街地自体が、列車の駅から遠い!

そのため、個人で観光に向かうためにはバスに乗る必要が出てきますが
初めての方にはバスは難易度高め。

そこで、現地ツアーです!
クアラルンプール発 世界遺産都市★マラッカ1日観光
ならご宿泊ホテル出発で1日でマラッカを楽しめます。
お子様連れでも安心してご参加いただけます。

せっかくのマレーシア旅行!
足を延ばして「世界遺産都市」を訪れてみてください!
ご相談はkul@genchi.infoまでお気軽にどうぞ♪


[PR]
# by genchi_kul | 2013-11-28 15:41 | ツアー
 
マレーシア文化てんこ盛り!ここにいけばマレーシア通!?
秋ですね。

11月には文化の日勤労感謝の日、祝日が2回ありますが
文化の日は日曜のため翌日が振替休日で3連休に、勤労感謝の日は土曜日の為振替無し。
うーん、1勝1敗って感じですかね。

と言うことで3連休のご予定はもうお決まりですか?
出遅れたからもう諦めた、なんてこと無いですか?
現地infoならまだまだ大丈夫です!!!

なのでマレーシアへどうぞ!!!!!

はい、マレーシアです。
ちょっと遠い?大丈夫です。1日足せば十分にお楽しみいただけますよ。


それでも時間が短いだろうとご心配の方に今回はご紹介したい場所があります!
その名も
サロマシアターレストラン

シアターレストランです。
ココに行けばマレーシアの文化を堪能できるという絶好のスポット。

何が堪能できるかと言うと・・・・

まずはレストランですから夕食ですよね?
ここではマレーシア料理を含むバイキングをお楽しみいただけます。
★マレーシア料理・・・・
マレー系・中華系・インド系・ニョニャ系からなる多民族国家らしいカオス状態。
日本人にもなじみの中華系もいいですが、ココはマレーシアで独自発展を遂げた
ニョニャ料理やスパイス香るインド系に挑戦してみたいですね。
こちらニョニャ料理。中華のようで・・・・中華でない?
d0160392_21425016.jpg


続いてお待ちかね。20:30からは民族舞踊ショー
★マレーシア民族舞踊・・・
東南アジアらしい華やかな色の民族衣装に身を包みそれぞれの部族に伝わる舞踊を披露。
マレー半島だけでなくボルネオ島の先住民系の踊りもありバラエティに富んだショーです。
一緒に踊るも良し、一緒に写真をとるも良し。思い出に残るマレーシアの夜となること間違いなしです。
d0160392_2147512.jpg

d0160392_21471933.jpg



以上でしょ?と思った貴方!じつはまだあるんです。
それはこのシアターレストランの建物
ツインタワーのお膝元に突然現れる瀟洒なコロニアル調の建物。
これらは現在マレーシア・ツーリスト・インフォメーション・センターが使用していますが
元々は1935年にゴム園で財をなした実業家の私邸だったお屋敷。
その後イギリス海軍のオフィスや日本軍陸軍本部などとしても使われた歴史ある建造物です。
その一角にサロマシアターが入っています。
お昼間も綺麗ですがツインタワーを眺めながらの夜景もなかなかです。
d0160392_21592959.jpg

d0160392_21595683.jpg

おまけでもう1つ。それはこのサロマシアターレストランの名前
「サロマ」と言うのはマレーシアでは知らない人はいない歌手・女優さんの名前なんだそうです。
マレーシア版Wikipediaにも彼女のページがしっかりあります。
(マレーシア語なので何と書いてあるかはわかりませんが・・・)
こちらのお方↓ 国民的スターなのでしょうね。レストラン
d0160392_21583450.png


現地infoマレーシアでは、便利なホテル往復送迎付きプランをご案内中。
クアラルンプール発 民族舞踊ディナーショー

自分たちで行くという方はご予約代行のみもうけたまわっています。
チケット・レストラン・入場券などの予約代行サービス!

文化・芸術の秋、日本を飛び出して異文化体験はいかがでしょうか???
[PR]
# by genchi_kul | 2013-10-18 22:02 | グルメ


<♪お知らせ♪>
*********************
現地infoブログが
移動しました!


現地infoクアラルンプールで最新情報をチェック!
*********************
厳選ホテル予約など↓
現地infoへ
現地infoウェブサイト


【ご紹介】
マレーシア最大のバティック工房。
ジャディバティックセンター

コタキナバルお土産は!
バユアシアナ

馬来西亜彼女in HongKong

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
カテゴリ
最新の記事
最新のトラックバック
2010プーケット その..
from 馬来西亜彼女 in Hong..
マレーシア情報
from 野口孝則のブログ・・・・タイ..
以前の記事
検索
なおいのつぶやき
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧